初飛行

明治43年の今日、現在の代々木公園で徳川好敏工兵大尉が日本初飛行に成功した。

飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mだった。

実際には5日前の14日に飛行に成功していたが、公式の飛行実施予定日ではなかった様だ。

また、2年前に水戸黄門が42年に渡る放映に幕を閉じた。

一日一日、様々な出来事があるものだ。