水遊びの小1女児死亡

18日の午後1時25分ごろ、静岡県藤枝市の寺島河川敷公園付近の瀬戸川で、水遊びをしていた小学1年生の女の子(6)がいなくなったと母親から通報がありました。
通報から約20分後に川の流れを弱めるブロックの間に仰向けで沈んでいるのを発見しましたが、午後3時すぎに搬送先の病院で亡くなりました。
女の子は母と兄を含む計7人で遊びに来ていました。
母がブロック付近で子どもたちの写真を撮っていたところ、女の子の姿が見えなくなったそうです。
川などでの事故が多いですね。
子どもにはライフジャケットを着用させるなど、対策が大事です。
小さな子どもからは目を離さず、注意が必要かと思いました。
楽しい夏休みを、楽しい思い出でたくさんにしてほしいです。