休憩時間を有効的に過ごす方法

心も体も短時間でスッキリさせる!短い休憩時間でも有効的に過ごす方法をご紹介します。
たったの一五分の休憩時間でも有効的に使う方法があるんです。知っているだけで、午後の仕事の両立があがるだけでなく、気分もモチベーションも上げることができます。
たった数分の休憩時間でも過ごし方次第で有意義に過ごすことが出来るのです。
まず、伸びをしましょう。身体を伸ばしたりほぐしたりすることは高いリラックス効果があります。できる方は軽いストレッチを行うのもお勧めです。
つぎに深呼吸をしましょう。深呼吸は心と体が安らぎます。一息ゆっくりと深呼吸をするだけでストレス解消になります。
そして、少しだけ目を閉じて疲れた目を休めましょう。また、ひたすら何も考えずにボーっとすることも重要です。
脳を使いすぎてしまった時は何も考えずにボーっとしましょう。
今日からできることばかりですね。あなたも休憩時間を有効的に使ってみてはいかがでしょうか?